ホテルビバリーヒルズに宿泊

サンフランシスコ在住のノリコです♪主人はアメリカ人で、結婚して5年になります。私は若い頃から海外旅行が大好きで、旅行先のアメリカで偶然ツアーガイドだった主人と出会ってお付き合いすることに。もう10年前の話になります。来月日本に帰省がてら旅行する予定なんですが、ホテルを探していると「ホテルビバリーヒルズ」ってのを見つけちゃいました。ビバリーヒルズってアメリカでは高級住宅街。名前からしてどんなところか気になるので、宿泊してみることにしました。

さて、そんな私の初めての海外旅行は、ずっと行きたいと憧れていたニュージーランドでした。1ヶ月程の長期滞在予定だった為、ニュージーランド滞在中も節約生活をしていました。移動は安い車をレンタルし、ユースホステルやテントで宿泊しながら点々と移動、1ヶ月かけてニュージーランドを一周しました。星空の綺麗なニュージーランドでのテント宿泊は、ほんとにオススメです。プラネタリウムの何百倍もの数の星が、自分に襲いかかってくるぐらいの迫力で、自分は宇宙にいるような感覚でした。 また初めての海外旅行ということもあり、日本とは全く環境に見るもの、食べるもの、体験するもの、全てが刺激的でした。

節約旅行も半分ぐらい過ぎた朝、起きてみると激しい頭の痛みとクチビルの腫れに気がつきました。なかなか熱も下がらないので、現地の病院で診察してもらいました。病名は疲れからくる疲労とのことで、先生からは少しホテルのベッドの上で休まないと治るものも治らないよと言われてしまいました。すごく空いていた病院だったので、ものの15分で診察終了。お会計をしようとしたら、0の数が多く、ドルなのか円なのか分からなくなるような高額の医療費を請求されてしまいました。日本では、少しどこか痛かったり、調子の悪い時には、気軽に病院に行っていた私は、海外旅行保険にも加入しておらず、その場で高額な医療費を払わなくてはいけないはめになってしまいました。その時は、後からどうにかなるかなぁと甘い気持ちでしたが、海外旅行保険について調べたら、結構保険がカバーしてくれて、実費負担も少なくて済むことが分かり、毎日食べるものも泊まる場所も節約しながら旅行していたのに、ものの15分で1ヶ月間贅沢できる金額を支払わなければいけなかった自分を責め、心も体もボロボロでした。

こんな思い出もありますが、それからも海外旅行はやめられませんでしたね。

綺麗になるにはバランス良く食べること

昔は朝ごはんを食べたり食べなかったりしていました。コーヒーだけ飲んで出勤なんてザラでした。

でも数年前にちょっとした病気をして、手術入院をすることになってしまいました。それからは、食事が大事と思い、きちっとバランス良く食べるようにしました。

まず、朝ごはんです。全てにおいてバランス良く食べることは中々難しいのでそこまでじゃなくほどほどにしました。

昔からの朝ごはんをイメージしてれば間違いないようです。ご飯、味噌汁、お魚、生野菜、目玉焼き、海苔、納豆です。

生酵素を取り入れることによって、美容にもいいかな?とおもいました。あと、食べる順番もサラダから食べるようにすると、痩せるみたいで、ダイエットとは思っていないですが、現場維持出来たらいいかな?と思いました。

あとは、半身浴です。お風呂が元々大好きなので、ゆっくり浸かりながら、読書しています。汗をかくようになってきたので、美容にいいなと思ってこれは何年もつづいています。

足の浮腫みもこれでなくなりました。
夏なんていつもすごい浮腫んでいたのに。

たまに湯船に浸かりながら、パックをします。
湯船の水蒸気の中でやるパックは効果が更に上がると聞いて、なるほどと思い、たまにやります。

より、しっとりするような感じがします。

あとは、炭酸の美顔器です。機械の中に化粧水が入っているので、お風呂上りにこちらの美顔器で顔にブシューっとかけます。

そうすると、すこしリフトアップ効果があります。
保湿も顔がべったりするくらいに、ぬります。

そして、極めつけ、朝は顔は一切洗わないです。これは昔からそうなんですが、洗顔したあとに化粧すると肌がすごい突っ張るなーと思っていた年齢がありました。

たまたま顔を洗い忘れて、化粧したら何ともしっとりして、調子が良かったのです。
それからは、朝は洗わない派です。暖房の中にいても、全く突っ張りません。

まだまだ考えてみれば、沢山あるような気もしますが、とりあえず私の日常の美容法をご紹介させて頂きました。

まぁ、最終的な方法としては整形なのかなって思いますが。

整形だと自分の理想の顔に近づけますからね。ただ、費用面で凄い高くなってしまいますが。最近は整形ローン(http://xn--hekm0a0090b42dn0kmu1c.net/)を利用できるクリニックも増えてきているので、支払いもしやすくなったみたいですけどね。

どうしてもって方は、整形してみるのも方法ですよ。

胸が大きいのと毛深いのがコンプレックス

胸が大きいのがコンプレックスです。

誰かと初対面で会った時、相手の視線がまず胸に行くことが多いのです。特に男性からの胸への視線が恥ずかしいと言いますか、心が落ち着きません。

体の部位でどうしても目立ってしまっていますし、仕方ないとは思いますが、特に異性を誘っているわけでもないのでいい気分にはなりません。

周りの友達からは「大きくて羨ましい」という目で見られ、あまり良くないし気になるよと言っても、「嫌味?」と返されてしまいます。

妙なナンパを街中でされたこともあり、断ってもついてこられたりして嫌な思いもしました。俯き加減でお店で商品を見ていたとき、隣にいた男性に近距離で胸を覗き込まれていることに気づいて慌てて店内から出たこともあります。

走ったりするとどうしても胸の揺れが気になって恥ずかしいですし、体のラインが大きく出るようなぴったりとした服、胸元が大きく開くような服は着れません。薄着になる夏は本当に嫌でした。

大きくて悩んでいる人も結構いるようで、胸を小さく見せるブラを愛用しているといいます。

私も今は胸を小さく見せるブラをつけることで、少し良くなりました。薄着をしても気にならず、男性が隣にいても身構えることも減って助かっています。

それと、体毛が濃いのもコンプレックスの一つです。たぶん親の遺伝なんだろうけど、かなり毛深いんですよね。。。

学生の頃は男子に毛深いって言われて本当に嫌でした。

なので、近々脱毛に行こうと思ってます。名古屋市内には永久脱毛できる美容クリニックが結構あるので、一度相談しに行ってみようと考え中です。

永久脱毛 名古屋

脱毛さえしてしまえば、今みたいに悩むことも無くなりますからね。

夏の暑さ対策にアイスクリーム!

8月に入りますます暑くなっています。昼間は30度を平気で越します。「地球に異変がおきているかもと言っている人がいる」と母が言っていました。

「異変ってなに?」と聞くと、「それは分からないけど・・・ただの温暖化ならいいけどね」と話していました。夜はクーラーをつけないと暑くて眠れませんが、昼間は節約のために、クーラーは使いません。

休日昼間に2階の自分の部屋にいるとむんむんしてきて汗が噴き出してきます。そんな暑さをしのぐため夏のお昼に欠かせないのがアイスクリーム。

夏は冷凍庫になにかしらアイスが入っています。最近冷蔵庫を変えて冷凍室が以前のものより狭くなり、去年ほどたくさん買ってストックしておくことができなくなりました。

やっぱり冷蔵庫は大きいほうが使い勝手がいいですよ。最近毎年好んで食べているのがロッテのモナ王。モナカのバニラアイスクリームです。

モナカは半分にして家族と分けて食べることもできるので気に入っています。一つじゃ多すぎることが多いです。モナ王は甘さ控えめで食べやすいです。

シャトレーゼというお菓子屋さんのジャージー牛乳のモナカを最近食べたんですけど、アイスが少し甘すぎます。やっぱりモナカはモナ王に戻ってしまいます。

シャトレーゼのアイスで美味しかったのはシューアイス。こちらは甘さ控えめで何回も購入しています。

モナカとかシューアイスとか外に皮がついてると半分に切ったりできるので食べやすいです。他に、ピノとスーパーカップが入っているので、今日はそっちを食べようかな。

暑さ対策にアイスは欠かせません!

そういえば、今年の夏は毎年行っているロッキンジャパンに行くことが出来ませんでした。

宿泊先を予約しようとしたら、すでにいっぱいで。来年はもっと早くに予約しないとダメですね。今から目ぼしいホテルをチェックしとこうっと!≪ロッキンジャパン宿泊

ヒゲの処理がとても面倒臭いです。

32歳男性です。
毎日、ヒゲの処理が面倒だなあ、と感じています。

比較的ヒゲが伸びるのが早いほうで、毎日朝7時頃にヒゲを剃るのですが、夜飲み会などがあると、その頃にはもう生え始めています。

そのため、飲み会で女性がいる場合などは、会が始まる前にかならず剃ってから向かうことにしています。

1日に2回も剃ることになるし、夜は家ではなく出先で剃ることになるのでとても面倒臭いです。

自分の肌にしっくりとくるシェービングジェルがかなり限定されているので、家でストックを切らさないようにするのも面倒臭いし、飲み会前に剃る場合はあらかじめカバンに入れておくかその時にドラッグストアで購入するかしないといけないため、面倒臭いです。

また、2枚刃などで剃ると激痛が走るので、剃ることができません。

そのため、旅行や出張などでホテルを利用する際は、必ず自分で髭剃りの用具を揃えないと剃ることができません。

このように、とにかく面倒臭い。

それだけならまだなんとか耐えられるのですが、その日によって、同じ髭剃り、同じシェービングジェルを利用したとしても、肌の乾燥具合などが関係しているのでしょうか、とにかく剃るときの痛みがかなりキツイときがあります。

そんな時はカミソリ負けしていることも多く、キズがついてしまい格好も悪くなってしまいます。

続くときは何日間もそんな状態が続いて、苦痛になっていきます。
季節などが関係しているのでしょうか。一度ヒゲの脱毛にも行ってきました。

1000円のお試しキャンペーンで、口のすぐ下あたりの部分の毛根だけレーザー処理してもらいました。

4年ほど経ちますが、その部分はやはり効果があるのかあまり濃くなく、薄いという印象があります。

その時は、何度も通う面倒さに加えて経済的にヒゲ脱毛をきちんと完結させることが困難だったので、そのお試しだけでやめてしまいました。

あまりにも中途半端になっているので、また通い始めてもいいのかな、と思っています。

幸い、勤務先の秋葉原駅周辺には男性用のメンズエステもあるみたいだし。≪秋葉原で脱毛するなら

これからは男も脱毛する時代ですよね。